LIFE プログラミング

新人の看護師の方を応援する役立ち知識や転職に関する情報を公開します!

新人の看護師の方は、学生のころとは違い、臨床現場の責任の重さを感じながら、毎日多忙な日々を送っていると思います。

 

 

そんな責任のある仕事をこなしながら、時には辞めたいと感じたり、多くの不満にさいなまれながら仕事をしている方も多いのではないでしょうか。

 

 

私自身も新人の看護師のころは、先輩看護師からよく指導を受け、その内容に反発をしたりしました。自分自身の看護師としてやりたかったのは本当にこんな厳しい業務だったのだろうかと何度も辞めたくなったことがあります。しかし、今思い返すと看護師を美化しすぎていた自分と、知識や技術がないことへの甘え、看護師としての責任の重さの認識が足りなかったと感じています。

 

 

 

新人看護師として大事なことは、素直に周囲の意見に耳を傾ける姿勢や、わからないことは自分で調べたうえで先輩に相談することが重要です。

 

 

少しでも臨床現場で変化を出しながら仕事をこなしていくことが、あなたの看護師としての理想像に近づきやりがいにつながりますよ。

 

 

新人看護師の転職は有効なのか?

私自身にも今の職場の厳しさに何度も転職を考えた時期がありました。
しかし、私が転職を踏みとどまったのは、他の施設に移ってもどういった展望を持って仕事をしたいのか具体的に先輩看護師に説明できなかった点です。

 

 

職場や給与面に対する不満というのは、転職しても間違いなく優れている保障はありません。重要なのは転職先でどのような看護師として仕事をし、キャリアを重ねていきたいのかということを具体的に考えていくことです。

 

 

看護師求人サイトに相談してみる

看護師求人サイトというのは、いくつも会社がありますが、各々多くの求人を保有し、好条件の求人もたくさんあります。

 

 

まず、他の施設の情報に関して知ることも現職場と比較すると転職に関するイメージも変わってくるでしょう。

 

 

看護師求人サイトには、専任のコンサルタントの方がいます。この方は、無料登録を済ませた看護師の方に直接連絡を取って、現状の転職の意思を確認してくれます。一度このコンサルタントの方に自身の悩みや転職に関する悩みを相談してみてはいかがでしょうか?親身に相談にのってくれますし、自身の希望条件に関しても具体性をもって転職活動を始めることができます。

 

 

まだ、現職場でやるべきことがあると感じられれば、転職に関する話をお断りすればいいですし、一度話を聞いてみてもらうことから転職活動をスタートさせてみませんか?

 

 

ニキビを撃退せよ!!

ニキビ専用の基礎化粧品が沢山出回っていますが、「アクネ菌撃退」「アクネ菌とさよなら」というキャッチフレーズが目につきます。アクネ菌はニキビの元、美肌の敵!そう思っている人は多いです。

 

 

私もアクネ菌に対して良い印象を持っておらず、アクネ菌なんてこの世からなくなってしまえば良いのに位まで思っていました。

 

 

もう敵対意識満載でしたね。しかしちょっと調べてみると、アクネ菌は決して悪い菌ではない事が発覚しました。

 

 

本来アクネ菌とは常在菌で、日常的に生息している菌なのです。肌表面のバランスを守り、お肌へ貢献している菌の一種らしいです。そして空気があるところでは生きられず、空気の無い詰まった毛穴の奥深くで繁殖します。

 

 

う〜ん、空気があるところでは生きられないなんて何だか可愛そうな気もしますね。

 

 

 

しかも全ての人の皮膚に住み着いていて、特別な細菌ではないのです。

 

 

しかしアクネ菌が増殖しすぎてニキビが出来るのは確かなので、アクネ菌を完全除去するのは置いておいて、アクネ菌が入り込んでニキビを発生させてしまうような毛穴を作らないようにする。

 

 

 

まずはこの対策が先決だと思います。アクネ菌を取り除こうと何度も何度も洗顔したり、皮脂を取り除く洗顔石鹸を使ったり、必要以上に肌をピーリングしたり、肌を傷める行為は避けましょう。あくまで必要な油分は残しつつ、肌を傷めない様洗顔する事。

 

 

 

アクネ菌を全て殺菌しようなんて思わない様にしなくてはいけません。特に私の様な大人は、アクネ菌撃退だけを目的にしない様にしましょう。かえって肌トラブルが大きくなる可能性がありますから。

 

青汁バンザイ!健康になります

青汁といえば、昔のCMが浮かび上がります。

 

あの「マズイ、もう一杯」というフレーズが人気となり、たちまち青汁ブームに火を付けました。

 

お笑いタレントの罰ゲームに青汁が使われた際、お猪口の様なコップで青汁を飲み干し「おえ〜ッ!」と苦しそうな表情を出していましたね。

 

 

芸能人が飲む前の青汁が写った際、私はテレビに映った画像を真剣に見入っていました。

 

 

なんとも言えない色合いで、深緑色の若干泡立っている様子が異様にも思えました。いくら栄養素が高いとっても、私は青汁を飲めそうにありません。あんな思いをするくらいなら、いっそ不健康のままでも良いと思いました。

 

 

 

しかし近年の青汁は随分飲みやすくなったと聞きました。特に粉末タイプは加工処理するので、その際の熱で随分栄養素が飛んでしまうのだとか。うちの両親がそう言っており、青汁を続けるのなら冷凍タイプに限ると断言していました。

 

 

その青汁を1袋だけ置いて行ったのですが、それはもう緑色が深いです。どうしても飲む気になれず、親に内緒で捨ててしまいました。

 

 

最近では粒タイプの青汁が出ており、その飲みやすさから人気が上昇しているとの事です。こうなったら粒タイプの青汁を購入し、効果のほどを確かめてみようかと思っています。価格も良心的ですし、私が見つけた粒タイプの青汁にはダイエットの要素も盛り込まれているのです。

 

 

 

健康的に痩せれる可能性があるなんて、青汁を続けるのも楽しくなりそうですね。でも両親が知ったら注意されそう・・昔の考えなので、冷凍タイプにしなさい!ってしつこく言
われそうです。

 

 

健康美人|TVで話題の酵素青汁111選はコチラ